So-net無料ブログ作成

86章掲載 [裏話]

 こんにちは

 2ヶ月も遅れてしまった、まあ以前は一年近く遅れたこともあったのでいまさらですが、出来るだけ月一更新に戻してきていたところだったので、すっかり間が開いてしまった気がする管理人です。

 ひとりごとのブログを読んでくださった方はご存知かと思いますが、8月に父が亡くなりまして、心身共にかなーりのダメージを受けてしまいました。ずっと寝たきりだったし、6月頃から『もういつそのときが来てもおかしくない』と病院でも言われていたので、心の準備は出来ていたはずだったんですが・・・世の中そんなにうまくはいかないようです。

 跡取り息子がいないので、葬式の段取りやらなにやらは姉と私の2人が走り回るしかなく、亡くなった当初は悲しんでいる暇もありませんでしたが、葬式のあとも相続手続などであちこち歩き、先月の四九日の法要でやっと一息。下手に一息ついてしまったために、急に父のことをいろいろ思い出したりして、なんか相当精神的に不安定になっていました。いやぁ、クロービスの気持ちが今さらながらよくわかりましたよ。サミルも島に戻ってきたからは寝付くことが多くなって、いかにも『病気』の状態だったわけですが、それでもやっぱり、親の死と言うものは、子供にとって計り知れない衝撃なんだなと、よくわかりました。

 さて、そのクロービス君の奮闘が続く当サイトの小説ですが、やっとこさ遅れに遅れた86章の掲載です。前回までで回想が一区切りとなりまして、ここからはまた現代編。今まではクロービスがオシニスに話を聞かせていたわけですが、今度はオシニスが昔話をクロービスに聞かせる番です。オシニスはカインに何を言ったのか、そしてライザーはなぜ剣士団を去ったのか・・・という話は、次回の87章にずれ込みまして(^^;ゞ

 今回は現代編で、また新たな陰謀の種が芽生えそうな気配になっちょります。

 というところで、新たな登場人物の紹介。

 アレイン・タイラス 年はオシニスより少し上
 行政局に勤める男性。81章に出てきたサスキアの夫。オシニス、ライザーや、古株の王国剣士達とは顔見知り。
※81章の人物紹介で、サスキアの年齢が53歳となっていましたが、間違いw オシニスと同じくらい( ̄▽ ̄;

 コレル、デシン 年齢は本編に出てきてます
 牢獄にいる裁判官。裁判の間、ラエルの担当だったが、どうにもこうにも感じが悪いw
どうやらコレルにはクロービスと同じような力があるらしい。それがファルシオンがらみなのかは今のところ不明。デシンというのはなんとなくコレルの腰ぎんちゃく的存在。今後話に関わってくるかはなぞ

 つーわけでここからはネタバレンヌ
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。